ライムワイヤーのipod的生活
ライムワイヤー的生活日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライムワイヤーの公式サイト
ライムワイヤー公式サイトのページを見ているとだんだんと使い方がわかってきました。最初に開いたのは英語版のページだったのでなんだコリャとビックリしましたが、日本語で丁寧に説明されている公式サイトがあるんですね。

そういえば、ライムワイヤーの公式サイトに有料の物が載っていたのですが、あれってやはりファイルのダウンロードのスピードが速くなったり便利になったりとするんですかね?
公式サイトにはそんな感じで載っていましたが、まぁ今の無料のライムワイヤーでも十分間に合っているのでいいないかとも思いましたが、実際に使っている方の声が聞きたいですね。どなたか利用したことがある方お手数ですが声をお聞かせいただきたく思います。

ライムワイヤーの公式サイトにもあったのですが有料のライムワイヤーにはメールで質問に答えるとありましたが、使っていてこの場合はどうしょうなどと思うことがあるのでカスタマーセンターがあればだいぶ便利になります。
公式サイトではライムワイヤーの利用者が多くて対応できない旨のことが書かれていましたがこのサービスは有料でも良いと思いますが、やはり難しいのですかね。
でも今後利用者が増えていけば可能になって良くかもしれませんね。

スポンサーサイト
ご参考までにウィルス対策ライムワイヤー
注意しましょう。ライムワイヤーなどのファイル共有ソフトにはウィルスがいっぱい潜んでいます。カンタンにライムワイヤーをダウンロードし利用するとウィルスの被害を受ける可能性が十分にあります。何事も準備が必要なのです。ライムワイヤーを利用するにあたりウィルスの被害から身を守らなければなりません。ニュースなどで世間を騒がしているウィニーのような被害がいつ自分の身に降りかかるかもしれないのです。

詳しくわからない方は有料のセキュリティーソフトなどを利用する方がより強力だと思うし、更新もまめにするだけで感染などのウィルス被害はだいぶ防げると思います。その他にもできる対策を十分にとって、ライムワイヤーを利用することを勧めます。ウィルスとセキュリティーソフトは追いかけっこの状態みたいです。「だれだウィルスをつくっている野郎は」と怒鳴りたくはなりますが、今後もいろいろな場面でインターネットを利用するので大事な個人情報やパソコンを守るためにウィルスと向かい合っていかなくてはならないのです。ライムワイヤーのようなファイル共有ソフトやメールなどは特に要注意なのです。脅かしているわけではありませんが被害者とライムワイヤーファンとしてご参考までに。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。