ライムワイヤーのipod的生活
ライムワイヤー的生活日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料派?無料派?ライムワイヤー(ダウンロードの速度は?)
ライムワイヤーダウンロードで時間がかかりすぎるので途中で操作をやめたと言う経験は誰でも経験したことがあると思いますが、それはアップロードする自分側の速度が遅いのが原因と言われています。ライムワイヤーはダウンロードする側ではなくてアップロードする側の通信の速度でダウンロードの速度は決まるのです。

ライムワイヤー以外のファイル共有ソフトでも同じことが言えるのではないのでしょうか。あと、”ライムワイヤーびよーんびよーん”と言う決してふざけているわけではないのですが、そういう名前のソフトがありまして、それを入れていると画面のサイズの設定ができるのでダウンロードの時間がかなり短縮されるはずです。ダウンロードの時間は馬鹿になりません。それとライムワイヤーにはお金がかかる有料の物と無料の物とがあるのをご存知でしょうか?
その違いを簡単にのべるとスポンサーの広告の表示がなくなってすっきりすることと、スキンと言う画面の構成が少しかっこよくなるところですかね・・・。他のの違いはほとんど気づきませんでした。私が気づかなかっただけなのかもしれませんが。だから普通に使う分には無料のタイプでもなんら問題はないように思うのですが、すでに利用してる方も大体同じ意見ではないかと思います。




スポンサーサイト
無料でいいの、ライムワイヤー
無料だからと言ってライムワイヤーの能力を軽く見てはいませんか、私も始めは軽く見ていた一人なのですが、使ってみたら考えがガラッと変わりました。まずは操作がとてもカンタン!わかりやすい!
商品のタイトルやアーティスト名、カテゴリー別での検索ができること。二個以上のホストからも特別な機能で従来よりもスピードアップのダウンロードができること。など、これ以外にもまだまだあるんです。別に私はライムワイヤーの回し者ではありませんのであしからず。

昔の人がよく言っていた「無料より怖い物はない」と言うことわざがあるように、その反面、無料と言うこともあってセキュリティにはすこし気をつけたほうが良いと思われます。ライムワイヤーなどのウィルス対策を勉強したほうがより安全に扱えます。ウィルスに感染して情報が表に流れ出たり、画像、写真などの個人情報がネットワーク上に流出したなどと、実際に被害にあった方もかなりいると思われます。
ウィニーと言うファイル共有ソフよりはまだ安全だとは言われていますが。でもライムワイヤーやウィニーなどのほかにも無料のファイル共有ソフトはあります。しかし、中身は断然このライムワイヤーの方が良いと言われています。リスクはありますが無料なのでセキュリティーの面は仕方がないかもしれませんね。









ライムワイヤー日本語版②
ライムワイヤーには日本語で対応できる日本語版があるので、英語がわからない方でも対応できるようになっています。このライムワイヤーはもともとは外国から入ってきたのですが、何年かたってから日本語版が作成されてから日本で爆発的に普及しました。おもに音楽や映画などをファイルに保存して交換する、その交換によって欲しい音楽や映画ハタマタ夢や希望を手に入れることができると言う画期的なスーパーソフトなのです。知らないと言うあなたは調べてみてくださいね。

ライムワイヤー日本語版が出てからずっと利用しているという方も多いのではないでしょうか。
このようにファンが長く使い続ける要因として使いやすくまたファイルの量も種類も莫大なので検索だけでも楽しいのです。

これだけ褒めたあとに言いにくいのですが無料でみんなが使うことでやはりウィルスなども入りやすい環境なのだと言うことがいえるかも知れません。ライムワイヤー日本語版を使う前にある程度のセキュリティーの知識を持っていた方がいいです。ライムワイヤーからライムワイヤー日本語版へと、まだ短いですが歴史を積み重ねてきているので、今後もソフトの開発者に感謝しながら見守っていきたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。